グランツーユーFiora(フィオラ) セキスイハイムの評判

グランツーユーFiora(フィオラ)

セキスイハイムの住宅ニュース

グランツーユーFiora(フィオラ)」


2007年1月1日
セキスイハイムは、創立60周年記念商品として、
「グランツーユーFiora(フィオラ)」を発売。

「新しい快適性・住み心地の更なる進化」

を目指した屋内と屋外(庭や敷地周辺等)をつなぐ2つの空間が特徴。

2つの空間とは
・「弓(Bow)」の形のラウンド形状を持った開口ユニット「ボウウインドウ」

・自然と一緒に暮らす「コンサバトリー」


グランツーユーFiora(フィオラ)の価格は3.3m2あたり60万円台から。

販売は年間600棟を計画している。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。